商品紹介
あきる野だより
酒造りのこだわり
中村酒造公式オンラインショップ
アクセス
お問い合わせ

お酒は20歳になってから

未成年の方へのお酒の販売は堅くお断りしております。

ご注文時年齢確認をさせて頂いております。

2023年1月21日(土)

やってきました日本酒の『旬』

2023年の「しぼりたて 吟醸」出荷開始です。 

2022年12月20日(火)

~中村酒造フォトコンテストキャンペーン2022~終了しました。

多数のご応募、ありがとうございました。 

2022年11月19日(土)

~中村酒造フォトコンテストキャンペーン2022~を開催します

2022年12月19日(月)までです。ご応募はお早目に! 

2022年11月7日(月)

蔵にも秋が訪れてきました

沙羅双樹と木蓮が秋の装いです。 

2022年11月4日(金)

千代鶴 清酒純米吟醸部門、清酒純米燗酒部門・清酒燗酒部門で優等賞を頂きました

東京国税局の鑑評会にて、通算34回目の優等賞を頂きました。 

2022年10月26日(水)

今年も、美味しいお酒ができました!

「千代鶴 しぼりたて純米生原酒」出荷開始のお知らせ 

2022年9月30日(金)

一部商品価格改定のお知らせ


自然環境

清酒「千代鶴」を醸す中村酒造は、あきる野の今でも鮎釣りの盛んな清流 秋川の流域に位置しています。

仕込水は、秩父古生層(ちちぶこせいそう)によって磨かれた清冽な水を地下170メートルより汲み上げたものを使用しています。

 


歴史

中村家は慶長以前400年以上前より当地に住み、現当主は十八代目にあたり、文化元年(1804年)より酒造業を興して200年余、酒造りを始めて現在十代目となります。

仕込蔵は江戸時代に建築された土蔵と、一年を通じて10度以下に保たれる空調完備の近代蔵の両方の特長を活かし醸造しています。

銘柄の由来

その昔、秋川流域に鶴が飛来した事があり、これに因んで縁起の良い名前「千代鶴(ちよつる)」を銘柄としました。

受賞歴

近年の「全国新酒鑑評会」の受賞歴は平成14年、15年、17年、21年、22年、23年、24年そして、令和4年に金賞を受賞しております。

また、東京国税局主催清酒鑑評会では、通算34回 優等賞を受賞しております。

会社概要

社 名:中村酒造

住 所:東京都あきる野市牛沼63 

代表者名:中村八郎右衛門(18代目)

創 業:文化元年 1804

銘 柄:千代鶴

アクセス